読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノンアメリカニゼーション。

ごく普通の日本人がアメリカの田舎で生きていく記録。

【閲覧注意】フィンランドにも小便小僧がいた【恐怖画像】

またまた先日ヘルシンキに学会に行った時のお話です.今回は割と恐怖画像が出てくるので,怖いものが苦手な方は注意してください.


小便小僧をご存知ですか?ベルギーのブリュッセルにある観光名所として知られています.あまりに小さくて迫力がないためか,マーライオン・人魚姫の像と共に,世界3大がっかり名所と呼ばれているらしいです.どんまい...










ヘルシンキでの学会が終わったあとに,帰るまで少し余裕があったので,ヘルシンキの街を散策することにした.夕方,街をぶらついていると,遠くになにやら像が見えてきた.






おぉ.なんか彫刻があるじゃん.せっかくだからヘルシンキに来た記念に近づいて写真撮って来ようかな!







ぎゃあああああああぁぁぁぁぁ!


何こいつ!超コワイ!!なんで全身真っ赤なの!?等身が低いのが逆に滅茶苦茶怖い.普通は等身下げればデフォルメされて可愛くなるはずなのに,この像に限っては恐怖100倍くらいになってる気がする.何を考えてこの像を建てたんだ...







うわああああああぁぁぁぁぁ!


こっち見んな!!周りのものと比較してもらえればわかると思うが,こいつサイズが半端ない.もうどっからどう見ても進撃の巨人にしか見えない.こんなん街に襲ってきたら終わりだよ.おでこのシワシワくらいとか謎のしゃくれ具合とか,もう全てが怖い...







いやああああああああぁぁぁぁぁ!


こいつ何処まで行っても目を離してくれない...横から見るとおしっこの勢いがなかなかすごい.普通なら噴水みたいな感じで子供も喜ぶかもしれないけど,これは確実に泣き叫ぶ.だって怖すぎるもんコレ...





調べてみると,ヘルシンキの街中に同じ像が他にもいくつかあるらしい.いったいフィンランド人が何を思ってこの像を街に設置しているのかは理解しがたいが,インパクトはベルギーの小便小僧を遥かに上回っているのは確かだろう.皆さんもヘルシンキに訪れた際に,小便小僧と一緒に写真を撮ってみてはいかがだろうか.(呪われる恐れ有り









『今夜,あなたの夢にお邪魔します.』